ブログ

名刺から小さな会社の顧客DB構築③実践編

このシリーズでは、①で名刺データを用いて、ある営業意図を持った顧客候補のデータベースを構築するのにどういう要領を知っておけばよいかをご説明…

名刺から小さな会社の顧客DB構築②

この第2回の記事を本来、金曜日に公開すると①で予告していたのですが、私には珍しく延期して別記事に差し替えてしまいました。①はこちら…

政治と経営は似ている

雨の中、参議院選挙真っただ中です。私は政治は経営にとっては環境条件でしかないと思っているので、特に働きかけも感想もありません。そういうと政…

名刺から小さな会社の顧客DB構築①

少し前まで私の名刺は茶色い紙でした。実は用紙選択ミスで茶色と知らずに茶色を選んでしまったところ、意外にも渡された方に好評でしてなくなるまで…

実録:銀行与信はこうして縮小した

先週から、回か中小企業、それも若い企業の「資金調達」についてご紹介しています。最初にVCに代表される「資本」の調達についてご紹介したあと、…

銀行悪玉論は正しいか?

前回は、VCなどの「投資家」の人気投票としてのベンチャー投資の側面を取り上げました。こちらhttp://kibow.biz/20…

資金の出しやすい会社、出しにくい会社

先月6月は、「資金調達」に関連する仕事がなぜかいくつも重なり、必要としている経営者、そして関心を持つ金融機関やVCの方とお会いする機会が沢…

誰に売るのか?年齢ターゲット

ここ何回か、組織運営、人的資源マネジメントに関連して世代間の差違の話題を取り上げることが多くありました。私もそれだけ齢を取ったということだ…

6月の人気記事から

きぼうパートナーは2018年7月7日創業なのですが、その前、7月1日から「経営の光景」ブログを開始しており、明日でちょうど一年となります。…

老兵は死なず、ただ去るのみ?

先日、ある年配の経営者の方から「新規事業を別会社化するので、資本や役員の構成案や事業計画の立案と融資等の交渉を担当してほしい。」というお話…

さらに記事を表示する
PAGE TOP