ブログ

数字と達成不達成とプロセスで語る~チェンジマネジメント⑦~

今月は、チェンジマネジメントの現場の実際について月初からお話ししてきました。前回は、「部長」にミッションを与える際の準備と与え方についてご…

誰が何をやるのか?~チェンジマネジメント⑥

2回ほど、「緊急事態対処」の話を挟んでいたので、間が開いてしまいましたが、こちらの記事では、経営改革のゴールをどこにするか?についてご説明…

危機時に手元資金に余裕を持つには~チェンジマネジメント⑤~

前回と今回は、本当に業績が厳しく、支払に支障を来すような状況になった場合の基本的対処手順をご紹介しています。経営者にとって、一番厳しいのは…

危機的資金状況への対処例~チェンジマネジメント④~

今年は、これまで弊社が提供しているチェンジマネジメント支援の概略をご紹介しております。前回はこちらhttp://kibow.bi…

どこへ向かうのか~チェンジマネジメント③

新年は、弊社で行っている「チェンジマネジメント」のノウハウや進め方を紹介する連載を行っています。前回は、その会社で残すべき核(コアコンピタ…

本当の理念とコアコンピタンス~チェンジマネジメント2~

新年は、弊社が考える「チェンジマネジメント」の要点をご紹介しています。これ、年末の四季報で予告した「チェンジマネジメントのカリキュラム」の…

伝統と革新の狭間で~チェンジマネジメント1~

今年も週2、できれば3回の更新をしていく予定です。よろしくお願いします。新年は何回かに分けて、弊社が事業の中心においている「チェンジマネジ…

本年もよろしくお願い申し上げます

皆様、あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。私たちは本年も、方法論の伝授にとどまらず、組織を変える結果が…

Seasonally Report 2019年10月~12月

前回より、四半期報についても、メール、PDF形式からブログ、HTML形式に変更してご報告しております。10月~12月の活動実績をご報告いた…

2019年の「経営の光景」人気記事から

2019年はこの記事で176本目のブログアップになります。まだ、仕事納めというわけではないのですが、一年間ありがとうございました。今日は今…

2019年は何が起きていたのか②

前回に引き続き、年末にあたり2019年のビジネス界を俯瞰してみて、危機的に思っていることを中心に問題意識と対策を述べさせていただきます。…

2019年は何が起きていたのか?①

早くも今年も営業最終週となりました。毎年この時期はビジネス界を振り返る記事をお送りしています。去年の記事はこちらです。振り返ってみると我な…

変えることを恐れない強さはどうやれば手に入るのか?

たとえば、小さな会社で、これまで外注で実施していた業務を内部化し、しかも今までの所要期間を五分の一の高速化しようとしたとき、あなたならどう…

銀行に教わりました、あれこれ

先日、とある地銀の関係者の方と私的にお話ししていました。この地銀、苦境に喘ぐ地域金融機関とは一線を画し、動産担保融資(ABL)などの先進的…

番外編~中年起業の真実③日本はまだまだ(中年)起業者に厳しい

土曜の朝6時、妻にあることを言われて事務室に引きこもって予定外だった第3編を書いています。何を言われたかというと、もうすぐ借家(アパートで…

番外編~中年起業の真実②営業とマーケティング

前回と今回、きぼうパートナー代表の私、上村(49)の一年半ほどの起業の内情を、明日は我が身との危機感を持つ同年代サラリーマンを読者に想定し…

番外編~中年起業の真実①タイムマネジメントとコストマネジメント

12月も中盤ということでそろそろ個人での2回目の税務申告の準備をしております。今年もお取引先様をはじめ多くの方にご協力をいただきましたおか…

オープンイノベーションの現実と対策④~協働のプロセスをまず作ろう

先週から、大企業同士、あるいは大企業と中小企業が一緒になって新たなサービスを生む仕組みとしての「オープンイノベーション」の障壁が何で、それ…

オープンイノベーションの現実と対策③大企業を襲う時代の波の正体は?

今週は今年のビジネス界の流行語でもあった「オープンイノベーション」が掛け声ばかりでうまくいかないその理由と対策を整理しています。1…

オープンイノベーションの現実と対策②リーダーはどこにいる?

前回から、オープンイノベーションの現実と対策と題して、連載しています。前回の記事はこちらで、大企業の「新規事業開発」がなぜうまくいかないの…

さらに記事を表示する
PAGE TOP