ブログ

令和のビジネス青春群像①

(タイトルからしてすでに時代錯誤ですが)若者への不満をいう高齢者はホント多いですね。誰もが自分が正しいと思いたがりますが歳を取ると…

採用戦線異状アリ③~取ったそばからいい人から辞めて行く…

今週は2回にわたり、採用の質と量の問題の「捉え方」について特集してきました。しかし、経営者にとって、より深刻な問題は、「要らない人は辞めて…

採用戦線異状アリ②数を充足させるには?

前回は、「応募者の質に不満がある」というのは、管理者の考え違いだ、というお話をしたのですが、今回はより多くの会社で聞かれる、「必要数が採用…

採用戦線異状アリ①「いい人」はどこにいる?

就職戦線も大卒は早くも実質終盤戦という声も聞こえてきます。先週もある地方大学の東京オフィスに伺ったら、キャリーバックを引いて疲れ果てた様子…

嘘を見抜く方法

事業革新、新規事業の周辺で仕事をしていると、週にいくつか「こんな案件があるんだけど」という新規事業、新設企業のお話を直接、間接に聞きます。…

記者発表を終えて

昨夏の弊社創業以来、ずっとお付き合いしてきた大学発AIテックベンチャーが4月に法人設立し、昨日、サービス説明を含む記者発表を行いました。き…

「仲間に入れてもらう」

学校、会社内に正規の組織とは別にインフォーマルなコミュニティが存在していて、そこでの情報のやり取りが実は重要であるように、企業経営陣にもそ…

行きつけの美容院が値上げする

いろいろな会社の業績の相談に乗るとき、私がまずは考える選択肢は、「提供価格を大幅に上げることができないか」ということです。特に「人出がかか…

「再挑戦できる会社」

私が昨年、子会社の代表を辞める(その時には起業するとは決めておらず、そんなことを言いもしなかった)と決めて、ある部下に話したとき、部下にこ…

「社内交際費」!

先日、お取引先との交際費ルールについて書いた際に「社内交際費」なるものがある会社を思い出しました。先日の記事がなかなかのアクセス数だったの…

さらに記事を表示する
PAGE TOP